本文へスキップ

TEL.029-288-3330

〒311-4311 茨城県東茨城郡城里町増井1319

新刊新刊

 

 


表紙絵・チューリップ  久家二三子

明窓10句

卒業生起立羽ばたく音したる      及川茂登子
耕しの跡ひろびろと鳥立てり      上瀧 章子
待春や鏡の多き帽子店         増山 きみ
雪解けの音を怖れて和紙人形      牧長 幸子
春濤を切つて舳先の勢ひかな      山守 拓治
大根のどこを切りても曇りなし     持丸 すい
石ころも砂場もありて雀の子      湯川 笑子
吹きおろす風の走れる大冬田      関沢 洋一
まなうらに浮世絵の赤         斧田 綾子
年寄りの暮らしにも雛飾りけり     小野寺昭次


さきがけ30 

春の野や私もノラも扉開け           城間芙美子
はじまりも終りもひとり蜷の道         國兼 瀧男
蒲の絮高々と飛び授業中            鈴木満喜子
沖へ沖へと海明けのオホーツク          三浦香都子
草も木も芽吹きはみんな風の中         山守 拓治
一睡より覚めて色ある春の部屋         岡村 幸子
店頭のいちご艶やか鳥雲に           兼子 光枝
正面は見えぬほど先囀れり            望月 澄子
遠くより助走いきなり虎落笛          真角多賀子
天井に梁の噛み合い福は内           最東  峰
戯れは恋の始まり北狐             高橋ミエ子
ちかちかと緑濃き葉の大根買ふ         小谷川孝子
羽ばたきに水の音あり木の芽木の芽晴      井之口貢久
祭頭祭ガッシと棒の傷だらけ          冨田 文博
谷の戸の谷の底から吹雪きけり         宮谷  忠

                            蝶よ薔薇よと一日きれいに遊びけり   五十嵐暢子
駅前広場八台の山車揃ふ          北村  栄
叡山も見てゐる葵祭かな          廣瀬 茂雄
大江戸の地図を重ねて舟遊        塚口恵美子
赤子とは丸ごと真つ赤聖五月       渡辺 美代
引つ張りて一気に剥けり蕗の皮      小松崎博子
青茅の輪ぬけて山河を間近にす      鶴見 秀昭
太切りの蕎麦に歯応へ風薫る        小林恵美子
梅雨の家支ふ大黒柱かな          西野たけし
掌中の蛙のやはさ楽しめり           関沢 洋一
巴波川涼しく鯉を育てをり         福井 隆子
青梅のじつくり育つ鎮守さま        小室 淑枝
父の忌や祭囃子の遠くより         菊池百合子
歪なる麦藁の籠少年期            前村 治美
雪渓を真つ正面に嘶けり           伊藤以玖子吊革をつかみ手袋生き生きす         下田 栄子
谺ききつつ蘗の育つかな           吉田 淑子
残りたくて残る鴨なり近江の海        後藤 邦代
ポストあり春の訪れ待つやうに        鶴見 秀昭
春の夢来ぬ人を待つ美術館          谷中 鈴子
校門の両翼広げ合格す            今瀬 一博
春の旅ポケット多き鞄なり          関戸 洋子
クリオネの桃色の芯春の雪          倉井 敦子
人影を増やしてゐたり梅の園         小野瀬まこと
及第のざわざわこぼす涙なり         蒲生友紀子
福招く小槌ひとふり建国日          廣瀬 茂雄
立ちしままに座したるままに雛納む      神谷 孝子
蝶生まれ緑が丘へ手紙書く          小松 道子
ぶらんこに大人がふたり事もなし       鈴木 恭子
雛の段上座下座の遥かなり          二瀬サエ子

対岸

〒311-4311
茨城県東茨城郡城里町増井1319
TEL 029-288-3330
FAX 029-288-3330