本文へスキップ

TEL.029-288-3330

〒311-4311 茨城県東茨城郡城里町増井1319

新刊新刊

 

 

表紙絵・向日葵  久家二三子

明窓10句

健やかにあれ麦秋の風になれ    五十嵐暢子
椿姫事切れて果つ朧月       長谷川宏子
正座して涼しくなりぬ蔵座敷    三浦香都子
炎昼の蔵に居座る金庫なり      望月 澄子
千の畦を支ふ千枚水張田       島津 教恵
水揚げの鰹縞目を正しけり     楠山 洋子
歌麿の女も素足みどりさす     釜井 淑子
朴ひらく面を上げよ胸を張れ    田村 能章    
囀の中に目覚めて旅にあり     波羅 栄子
涼風や豪華客船城に似て      村上 洋子




さきがけ30 

泰山木の花汚れまい穢れまい         江森 好江
遊び舟水底見ゆる深さなり         堀江 昭子
唇を噛むほどの色花石榴           岡崎 桂子
風薫り肩組んでああ上野駅         照内カツ子
どの路地も濡れ深川の祭かな         高橋 紀子
風を聞く兎の耳の水芭蕉          西山美枝子
密集の毛虫一匹づつ動く           関根 義行
開闢の大岩青葉滴れり            後藤 邦代
潮焼の男はたして島の主           小松 道子
夏嵐子規のごとくに掛け抜けし       安田 青葉
鋭利なる横顔ばかり初鰹          今瀬 一博
鉄線花白く少年翳りなし          江森 好江
沢蟹や岩より水の湧きつづけ        北堀ひろし
みどりの夜地震に揺るるカレンダー     小林 悦子
怖きほど揺れて人波梅雨の駅        二瀬サエ子

                蝶よ薔薇よと一日きれいに遊びけり      五十嵐暢子
駅前広場八台の山車揃ふ           北村  栄
叡山も見てゐる葵祭かな           廣瀬 茂雄
大江戸の地図を重ねて舟遊          塚口恵美子
赤子とは丸ごと真つ赤聖五月         渡辺 美代
引つ張りて一気に剥けり蕗の皮        小松崎博子
青茅の輪ぬけて山河を間近にす        鶴見 秀昭
太切りの蕎麦に歯応へ風薫る         小林恵美子
梅雨の家支ふ大黒柱かな           西野たけし
掌中の蛙のやはさ楽しめり          関沢 洋一
巴波川涼しく鯉を育てをり          福井 隆子
青梅のじつくり育つ鎮守さま         小室 淑枝
父の忌や祭囃子の遠くより          菊池百合子
歪なる麦藁の籠少年期            前村 治美
雪渓を真つ正面に嘶けり           伊藤以玖子            

対岸

〒311-4311
茨城県東茨城郡城里町増井1319
TEL 029-288-3330
FAX 029-288-3330