本文へスキップ

TEL.029-288-3330

〒311-4311 茨城県東茨城郡城里町増井1319

新刊新刊

 

 

表紙絵・柳  久家二三子

明窓10句

地に届きますます太り崖氷柱       石川 敬子
子は母を蹴つて生るる桃の花       五十嵐暢子
卒業歌終え鍵盤の無表情         西本 早苗
芹を摘む背後に水面広げつつ       成井  侃
春一番両手にあまる贈物         江本 怜子
皸や越中富山の薬箱           池内 雅一
涅槃像人もけものも生きて泣く      城間芙美子
ずぼずぼと雪踏み隣家とは遠し      野明 昌子
つらつら椿つらつらとおかあさん     西川 柊花
水源地濡らして春の水を汲む       谷津 和子


さきがけ30 

大空に野火立ち上り那須野原        石川 定子
黒髪の乱れぬやうに雛納          下田 栄子
かくれんぼ見つけて欲しい蕗の薹      谷中 鈴子
国生みの歌なり牡丹雪舞へり        後藤 邦代
奥飛騨の輝く氷柱太りけり         深津 トシ
チェリストと同じ呼吸を春の夜       茂垣はるえ
春風の吹けり会ひたき顔いくつ       松尾三重子
チェロを弾くやうに母抱き春の雲      森川 静栄
薄氷の消ゆるとききてふと動く       中村  恵
春の雨濡れて湯島のをんな坂        大貫 邦子   
雛段の末広がりの賑はえり         安田 青葉
初蝶を待つ恙なき米寿なり         栗原 梅子
畑焼の地を這ふ煙西東           井ノ上健次郎
春鴨の陣形保ち遠退けり          山守 拓治
新しき傘驚かす春霰            橋本ひろ子                                                               


       

                            ちやんちやんこ家継ぐやうに着てゐたり   江田 実蝶
練切のうすき紅春を待つ          島村ひろ子
薬局の赤い箱あり雪ばんば         石堂摩夜子
雪雪雪雪吹き上げて瀧落下         岡崎 桂子
寒禽の枝を違へるとき光る         青木  進
再生の力あるはず木の実落つ        五十嵐暢子
箱を出て雛も私も安らぎぬ         高橋ミエ子
春はあけぼの点滴のもどかしさ       谷村 安子
薄氷の水となりゆく水の音         坂本 京子
どこよりか薄日の射して牡丹雪       川野 艶子
白波を白波が追ひ梅二月          武藤壽美江
能笛を鋭く発し寒の星           小松 道子
菜の花の背伸びしてをり太平洋       西山 惠子
草餅のさみどり男の子誕生す        照内かつ子
逃水の人工島へ逃げ込みぬ         堤田 博子

対岸

〒311-4311
茨城県東茨城郡城里町増井1319
TEL 029-288-3330
FAX 029-288-3330